紅茶とお嬢様

« 2009 . 06 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破

見てきました。

ネタバレ全開なので気にする人は続きを読むを押したらダメだよ!

≫ Read More

スポンサーサイト

| アニメ | 23:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日エヴァ見てくる



このシーン。
アスカ大好きっ子としては衝撃的過ぎるけど定期的に見たくなる。
結末も全てわかってるのに。

しかし、やはり量産型が一番カッコ良くてキモい。
エヴァシリーズの中で一番生物っぽい容姿と挙動なのがたまらなく好き。
特に再起動した時の口元のニヤニヤ具合が最高。

| 日記 | 23:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「CLOTH ROAD」 は凄く面白い。

新刊が待ち遠しい漫画ベスト3に間違いなく入るクロスロオド最新刊
第7巻が6/19に発売されました。

表紙


  • 脚本:倉田英之
  • 漫画:okama

他人が読んだらきっと面白くはないだろうけど自分は好きな漫画。
多くの人が面白いと感じるだろうし自分も好きな漫画。

自分が買う漫画は前者が多いのですが、これは完全なる後者。
最新刊の7巻まで一気に買っても絶対に損はしないと自信を持ってお薦め出来る。

ケーブルは糸に。基盤は生地に。
極限に達したナノテクノロジーによりコンピュータは人々の服となった。
それはコンピュータメーカーとファッションブランドの統合を意味し
服を仕立てるデザイナー=プログラマーと
その機能を最大限に引き出すファッションモデルは時代の主役に躍り出る。

外観は便利かつ華やかになったが社会問題は何一つ解決していない。
貧富の差は激しくなり、人々は7つのトップブランドに支配されているも当然だった。

貧民層は裏路地で行われるショー
──二流や三流のファッションモデルがそれぞれの服で戦う"WAR-KING"で不満を発散している。


生まれてすぐに棄てられ、デザイナーのグスタフに引き取られたファーガス。
彼は貧民街で暮らしながら駆け出しのデザイナーとして
不満を感じながらも"WAR-KING"で戦う三流モデル(8823)の服をデザインしていた。

8823さん

そんなある日、他の街からやってきた一流モデルになす術も無く負け
いつも自分で憂さ晴らしを行う8823(ハヤブサ)に我慢の限界を迎えた彼は決別を宣言した。

ファーガス エロ眼鏡もやる時はやる

その帰路で体内に侵入したナノマシンでグスタフが倒れたとの知らせを受ける。
脳にまで達しているナノマシンの除去手術には莫大な治療費が必要。
だが貧民街に住む者に当然そんな金はない。
どうする事も出来ず投げやりになっている彼の元に一人の少女が現れる。
名前はジェニファー。
彼女もまた捨て子であり、生き別れになっていた双子だと言う。

偶然グスタフの事を耳にしたジェニファー。

貧乏人がお金を稼ぐ近道は"WAR-KING"で優勝すること。
しかし素人当然のジェニファーが出ても勝ってこないと草々に諦める眼鏡。

ネガティブ眼鏡 眼鏡すなぁ

上を向いて生きているジェニファーは付け焼刃だが
元トップモデルに特訓を付けてもらいモデルとして貧民街の"WAR-KING"に出場し
優勝賞金を獲得しようと試みる事になるのだが…。


一巻はこんな感じで話が進む。
ファーガスがデザイナー、ジェニファーがモデルとして旅をする事になり
旅先で自身の両親の事や真にモデルとデザイナーの意味を知る。

王道と言えば王道なのだけど良い意味で予想を裏切ってくれたりする事も多く
世界観と相まって常に続きが気になる話になっている。
なおタイトルにもなっている"クロスロオド"とは年に一度行われる
7つのトップブランドによるトップモデル同士の最高位戦"WAR-KING"のこと。

その大会3連覇を成し遂げているトップオブトップが皆大好きメイ様。
7巻で久々に登場して大活躍。

6月5月さまー!

中将が可愛い無敵艦隊でも手が付けられなかった敵を
鬼神の如く粉砕しまくるメイ様が見れる。

シュルツちゃん 頭撫で撫でしたいすなぁ

噂のちびっこ中将。装備はニーソ。

髪の毛を櫛でとかしたい ほんと可愛いな膝に乗せたい ゼルエルには効かなかったN2爆弾

okamaの華麗なる配色センスとデザインセンスが全編に渡って拝める漫画。
手段は問わないから読むべきである。

| レビュー(漫画) | 23:58 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「異国迷路のクロワーゼ」 第2巻

さて、6月9日に異国迷路のクロワーゼ第2巻がついに発売されました。

武田日向は神

みんな大好き武田日向ちゃんの新刊です。

カバー下4コマ カバー下4コマその2

パリを舞台にした理由は最近ゴシックで着物やフリルを描けない欲求を満たす為だったらしい。

簡単なストーリーは小さな幸せを欲する湯音とクロードの奮闘記といったところ。
http://www.fujimishobo.co.jp/sp/200906croisee/
上記のリンクでキャラ相関などが見れます。

1コマ1コマの描き込み具合が尋常ではないので最早イラスト集と言っても過言ではない
本当に丁寧かつ繊細に描くのが武田さん最大の魅力。

百貨店内 教会 百貨店

特に服装への拘りは凄まじいものがあり
ただでさえ描くのに時間が掛かるような服装のキャラしか居ないのに
それらがどんなに居ようとも全てのコマにちゃんと描き込んでいる。

湯音ちゃん 何着ても可愛い
アリスちゃん この二人の可愛さは反則だろ

全てにおいて作者の愛を感じられるので、とりあえず絵が好きなら絶対に買い。
話も好きになれれば文句の付けようがない作品。

| レビュー(漫画) | 23:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミステリークイズ×学園ファンタジー パラドクス・ブルー

表紙

人類の前に現れた超常的存在“天使”。
彼らは人類に“試練”を課す。
それは例えばパズルのようなものだったり、暗号めいたものだったり。

見事に試練を攻略できれば天使による恵みが、
できなければ容赦のない天罰が下される。

人類の存亡を掛けた、この謎解きに挑むのは5人の少年少女。

あなたは彼らと共に“天使の試練<パラドクス>”を解き、生き延びていくことができるだろうか。

これは、体験型の新感覚ファンタジーコミック。知恵と勇気で謎解きに挑め。


少々ゲームブック的な要素も盛り込んでいる漫画。

最初の2話は肩慣らしの意味もあり丁寧かつ注意して読めば
殆どの人が「正解まであと一歩」か「正解」する事が出来るような難易度に設定されている。
加えて推理に必要かつ重要な部分はヒントとして作中で目立つようになっている。

ただ全く解らなくてもそのまま読み進めれば主人公達が懇切丁寧に解説してくれるので
推理が苦手な人や単純に物語として楽しみたい人も安心して読める作りになっている。

可愛く解説

こんな感じで誰もが思いつく安直な答えも作中でちゃんと議論してくれる。

推理以外の漫画の部分も完成度が高く普通に面白いので
少しでも興味があるのなら確実にこの漫画は買いです。


なおクリスティアちゃんの挙動が一々可愛いのでそういう目的で読むのも全然ありである。

クリスティアちゃん! ペンギンみたいで可愛い



・関連
パラドクス・ブルー特設サイト

| レビュー(漫画) | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。