紅茶とお嬢様

« 2017 . 05 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「よいこの君主論」が売ってないんだけど




『よいこの君主論』はマキャベリの名著『君主論』を物語形式で解説した新感覚の名著入門書です。凶悪な小学生たちの権力闘争を通じて『君主論』を見ていくことで、まともに取り組むと難解な古典がびっくりするほど楽しく簡単に学べます。社会の授業にも出てくる有名な『君主論』をお手軽に味わってみませんか? 名著は難しいから名著なのではなく、面白いからこそ名著なのです。


『よいこの君主論』

著者:架神恭介+辰巳一世

文庫: 301ページ
出版社: 筑摩書房
ISBN-10: 4480425993
ISBN-13: 978-4480425997
発売日: 2009/5/11

「よいこの君主論」公式サイト

何で興味を持ったかというとりょうこちゃんが好みだったから。

りょうこちゃん

りょうこちゃん(10さい) 勉強:A 運動:A 用兵:A 知力:A カリスマ:S 【冷気強化】
5年3組の女帝。成績優秀、運動神経抜群、可憐な面立ち、人を惹き付けるカリスマを併せ持ち、さらに家が金持ちという完璧超人。1~4年生の間、常にクラスを制覇してきた。吸収合併のスペシャリストであることから「ハイエナりょうこ」と呼ばれ、雪上戦闘を得意とすることから「雪の女王」とも呼ばれる。ひろしくんの前に立ちはだかる最強最大の敵。


その他のうぞうむぞうのななみちゃんも可愛いと思います。

問題の君主論は中二病に侵されている時に読了した黒い歴史が…。
権謀術数という単語にカッコよさを感じていたあの頃。

恐らく多くの人は中学生あたりで哲学など憧れ、背伸びをして何かしら思想書を読んだはず。
哲学は中学生くらいの知識でも解った気になれる学問なので俺頭EEEEEEE!!!する格好の的なんだと思う。
加えて当時は単純に知識が増えるのが楽しかったのもあり
数人でゼーレごっこをしながら知識自慢をお互いにしてたのです、はい。

| 漫画 | 23:01 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

(10さい)で笑った
これは酷い

| ゲームセンター名無し | 2009/05/28 00:03 | URL |

裏切りの豪傑なんかバキに出てそうなのに10さいだぞ。
http://hadou.cagami.net/C_ryou.shtml

| 白黒子 | 2009/05/28 00:10 | URL |

通信販売苦手でしたらアレですけど、楽天ブックスだといま送料無料みたいですよ。
http://item.rakuten.co.jp/book/6060739/

興味を持ってもらえてありがとうございます!
がんばって書いたので楽しんでもらえると幸いです!

| 架神恭介 | 2009/05/29 10:36 | URL |

ご本人様に手を煩わせてすみません…。
早速注文しました!

| 白黒子 | 2009/05/29 16:38 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sirokuroko.blog7.fc2.com/tb.php/234-2061178d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。