紅茶とお嬢様

« 2017 . 05 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「異国迷路のクロワーゼ」 第2巻

さて、6月9日に異国迷路のクロワーゼ第2巻がついに発売されました。

武田日向は神

みんな大好き武田日向ちゃんの新刊です。

カバー下4コマ カバー下4コマその2

パリを舞台にした理由は最近ゴシックで着物やフリルを描けない欲求を満たす為だったらしい。

簡単なストーリーは小さな幸せを欲する湯音とクロードの奮闘記といったところ。
http://www.fujimishobo.co.jp/sp/200906croisee/
上記のリンクでキャラ相関などが見れます。

1コマ1コマの描き込み具合が尋常ではないので最早イラスト集と言っても過言ではない
本当に丁寧かつ繊細に描くのが武田さん最大の魅力。

百貨店内 教会 百貨店

特に服装への拘りは凄まじいものがあり
ただでさえ描くのに時間が掛かるような服装のキャラしか居ないのに
それらがどんなに居ようとも全てのコマにちゃんと描き込んでいる。

湯音ちゃん 何着ても可愛い
アリスちゃん この二人の可愛さは反則だろ

全てにおいて作者の愛を感じられるので、とりあえず絵が好きなら絶対に買い。
話も好きになれれば文句の付けようがない作品。

| レビュー(漫画) | 23:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

背景すげえなこれ
みなみけとブリーチとかずはじめの漫画を足して4で割ると丁度良いくらい

| ゲームセンター名無し | 2009/06/16 05:05 | URL |

隔月連載とはいえ全コマこの描きこみ量というのは凄い。

| 白黒子 | 2009/06/16 22:26 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sirokuroko.blog7.fc2.com/tb.php/240-f9381574

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。